スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告
セクハラから見る中国人と日本人の違い
2006 / 05 / 21 ( Sun )
ここ長春でもセクハラ事件が結構起きているそうな。セクハラするのなんて日本人くらいだろうと思ってましたが、そんなことはないようです。

バスで起こったセクハラ事件
バスで起こったセクハラ事件


紫百合:私、最近ちょっと嫌な目にあったの。今話しても大丈夫?
新文化報:どんな事?
紫百合:バスに乗ってるときにセクハラにあったの。3回もよ。しかも全部今週なの。一度目は、南湖へ友達に会いに行ったとき。バスで行ったんだけど、乗ってすぐ30歳過ぎくらいの男が私をじぃ~っと見てるのに気付いたの。その後、その男、しょっちゅう私にぶつかってくるし、スリかと思って、カバンをしっかりガードしたわ。そうしてるうちに、なんとその男、腕を私の胸に押し付けてきたの。私、すぐに移動したけど、その男ひつこく追いかけてきたの・・・。なんて言っていいのかわからないわ。残り2回のセクハラもこれとほぼ同じよ。セクハラしてきたのは全部中年の男なの。
新文化報:にらみつけたり、叫んだりしなかったの?
紫百合:私、女の子よ、何が出来るって言うのよ?大勢の人の前で、セクハラ!とか変態!って叫ぶの恥ずかしいわ!


ネットの調査によると、この紫百合さんのようにセクハラされたら何も抵抗出来ずに黙ってしまう女の人が多いそうです。う~ん、僕のイメージでは、中国の女の子はセクハラされたら、相手を殴ったり蹴ったり、口頭で罵倒しまくるのかと思ってました。意外


それでは、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

14 : 42 : 19 | 現地新聞 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。