スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告
書市へ行く
2006 / 05 / 01 ( Mon )
五一連休第二日目。今日は一緒に住んでるおじさんと書市に行ってきました。いわゆる古本市場です。

書市①~入り口
書市①~入り口


書市②~結構な数の古本屋が並んでいる
書市②~結構な数の古本屋が並んでいる


書市③~うーんどれを買おうか
書市③~うーんどれを買おうか


書市④~ゲットした水滸伝。3元。上海辞書出版社、ISBN:7-5326-0257-5/I・16。
書市④~ゲットした水滸伝。3元。上海辞書出版社、ISBN:7-5326-0257-5/I・16。


書市の店の主はどれも頑固者で、なかなかまけてくれません。0.5元まけてよと言ってもダメでした。0.1元でも負けないと言う人ばかり。おじさんが、「日本の友達なんだ。負けてよ」と言ったら、「日本人は金持ってる。なおさらまけられないよ」との答え。

書市の主な商品は、漫画、専門書、小説、写真集、歌CD(盗版)、ドラマVCD(盗版)、映画DVD(盗版)等等。漫画・小説は一冊平均して2元~3元。歌CDは3枚で9元~10元。今日見た感じでは、お客の大半は中年の男性と学生でした。

ここにくると、本が安く手に入るし、意外な本に出会えるから楽しいとおじさんが言っていました。確かに。僕にとっても、大学の図書館に置いてない子供向けの本があるので大助かり。リピーターになりそう。

でも、本を見るときは後ろに注意しないといけません。本をみてるときに、荷物とかパッ~っと持っていっていかれることもあるそうです。

書市の場所は、桂林路の近く、新疆路のそば。省の図書館のすぐそばです。

あと、明日から5日まで僕が読んでる新文化報が五一でお休み。五一の間は、ラジオやテレビで情報収集するしかありません。

新文化報~明日から5日まで休刊。ショック。
新文化報~明日から5日まで休刊。ショック。



それでは、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

19 : 06 : 44 | 現地情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<中国で花粉症発症 | ホーム | 中国生活費:2006年4月の家計簿~出費は多少銭?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lingxia23du.blog44.fc2.com/tb.php/127-86d412dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。