FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告
中国で元宵節~湯圓を食べる&爆竹ファイナルデー
2006 / 02 / 12 ( Sun )
今日は、旧暦の正月十五、元宵節です。今日はあのおいしいと評判の湯圓(tang yuan)を食べる日。湯圓は、直径約3センチくらいの丸くて白いお餅で、中に甘いあんが入っています。

朝起きたら、さっそく湯圓が用意されていました。ありがとう、おばさん!ん?なんと、湯圓がお湯の中に入っています。お湯でゆでて食べるのか~。日本のお餅ほどは粘り気が無い。これだと、お年寄りが食べても喉に詰まることはないと思われます。程よい甘さ。パクパク食べれます。不知不覚、いつのまにか40個ぐらい食べてしまいました。ちなみに、ここ長春では、”長春飯店”と”東風飯店”の湯圓が有名(by一緒に住んでるおばさん)。

湯圓:上は長春飯店の湯圓
湯圓:上は長春飯店の湯圓


東風飯店の湯圓:一袋15元
東風飯店の湯圓:一袋15元


で、今日の新文化報(長春のトップ・ローカル新聞)に湯圓を食べる時の注意が載っていました。これによると、湯圓の特徴は、粘性高糖分多カロリー高の三高です(げげっ)。ですので、高血圧や糖尿病等慢性病の方は、要注意。痛風の人ももちろん注意。湯圓は消化も良くないらしく、子供やお年よりは食べ過ぎに注意。また、冷たくなった湯圓を食べるのは厳禁とのこと。・・・こんなに書かれると食欲なくなってしまいますね。

また、今日は爆竹のファイナル・デーです。ここ長春では、明日で”爆竹をしてもOK期間”が終了します。ということで、残った花火を処理するためか、今日は朝からドカンドカン爆竹やら花火が鳴っています。ちなみに、今日の長春は6~7級の強風。爆竹、花火、強風のコラボレーションで火災が発生しないよう祈っています。。。

それでは、今日はこの辺で。

スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

18 : 29 : 52 | 現地情報 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<中国でホームステイ約1ヶ月目~崩壊の危機! | ホーム | 北京じゃなく長春で胡同遊>>
コメント
 吃多了!

写真を見ると、かなり大きい元宵ですね。不知不覚、40個を食べてしまったんですか?ちょっと食べすぎです。胃が苦しくなりますよ。日本のお持ちほど粘りがないが、もち米を入れて作ったものなので、消化しにくいだろうと思います。
by: Benny * 2006/02/12 23:05 * URL [ 編集] | page top↑
 40個とは!

凄いですね。昨年数個食べて胸焼けしてました。私が食べたのは餡がチョコレートの物。今年はちょっと遠慮しておこうかな?(^-^;。

ちなみにこの「湯圓」、北京では「元宵」と呼ばれているようです。
by: tanu * 2006/02/13 00:13 * URL [ 編集] | page top↑
 たしかに食べ過ぎかも

Bennyさん:
確かに食べ過ぎました。反省。今もちょっと胃が苦しいです。来年は半分の20個にしておきます。。。

tanuさん:
あんがチョコレートのやつもあるんですか!?来年はチョコに挑戦します。湯圓の呼び方も場所によって変わることもあるんですね~。また一つ勉強になりました!
by: china郎 * 2006/02/13 05:24 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lingxia23du.blog44.fc2.com/tb.php/44-649dac21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。