FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告
ホームステイ崩壊の危機を救ったのは・・・やっぱり送礼物
2006 / 02 / 14 ( Tue )
今日の長春は、午前中こそ小雪がぱらつきましたが、午後からはカラッとした晴れの天気に。まるで僕の心理状態を表したかの様。

今日の長春は午後からカラッとした晴れの天気に
今日の長春は午後からカラッとした晴れの天気に


『元宵節事件』以来、一緒に住んでるおばさんと僕との関係がギクシャクしていましたが、今日、なんとか危機を乗り越えました。ポイントは贈り物。

今日は情人節(バレンタインデー)。中国でも結構盛大に祝う。僕は今日もいつも通り朝7:30にアパートを出発、午後2時まで大学でコソ勉(こっそり勉強)。勉強後、大学からアパートに直接帰らずに、欧亜デパート一汽支店に寄る。欧亜デパートで買ったのは、バラの花女人茶(碧luo春:中国10大銘茶の一つだとか)。お茶屋の店員さんに「情人節に飲むお茶ってある?」と聞いたら、ちょっと間を置いて出されたのがこの女人茶。ちょっと怪しみながらも購入。バラの花はおばさん、女人茶はおじさんへのプレゼント。

アパートに着いたら、おじさんとおばさんは洗濯の真っ最中。かなり洗濯物を溜めていたようで、部屋中、服でいっぱい。すばやく、おじさんに近づき、女人茶をサッと渡す。お茶好きのおじさんの顔がほころぶ。おじさん「このお茶うまいんだよ~、謝謝!」。ん?酒くさい。また朝から白酒飲んでたの?・・・とにかく、おじさんの攻略成功

次に、台所で洗濯しているおばさんの所へ行って、バラの花を差し出す。やっぱり女性には花が効くのか、おばさん、バラを見たとたん、それはもう嬉しそうな顔に。僕が「今日は情人節だから、バラを贈ります」と言うと、おばさんは「ここ何年も花なんか買って無いわ!謝謝!」。この後、おばさんは鼻歌を歌いながら、花瓶にバラを挿してました。鼻歌はご機嫌である証拠。おばさんとの関係、修復完了!

情人節の贈り物:バラの花(右)と女人茶(左)
情人節の贈り物:バラの花(右)と女人茶(左)


・・・今日はかなり気を使いました。それにしても、タイミングよく情人節というイベントがあってよかった、ラッキーでした。ちなみに、このバラは5元、女人茶は50元。おじさんに買ったお茶、ちょっと高い・・・。

それでは、今日はこの辺で。


※中国の情人節では、チョコレートやバラを送るのが主流になっています。バラは愛情を、チョコレートは甘美を表すとのこと。
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

17 : 16 : 24 | 現地情報 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<中国携帯事情:懸賞短信なんか頑張ってやっても当たらない!? | ホーム | 中国でホームステイ約1ヶ月目~崩壊の危機!>>
コメント
 ひとまず安心ですね

この問題解決しそうで良かったです。

中国と日本の習慣の違いでいろいろあるかと思いますが、頑張ってください。

私も結婚当初妻の行動にムッとしたこともありましたが、それを承知で結婚したのだから、優しく根気よく教えてあげたらすぐに覚えましたね。
by: しゅん * 2006/02/14 18:25 * URL [ 編集] | page top↑
 はい

初めはどうなることかと思いましたが、一安心です。なるほど!そうですねー。確かに違う国同士で一緒に生活するんだから衝突は免れませんよね。当然あるんだという気持ちを持っていないとダメでした。反省。根気強くやっていきます!

ところで、中国に来られるそうですね!僕が今読んでる本にも温州商人のことが載っていました。温州情報楽しみにしています!
by: china郎 * 2006/02/14 19:49 * URL [ 編集] | page top↑
 

良かったですね~!そうですね、いいタイミングでバレンタインがありましたね。やっぱり、国を問わず、年齢を問わず、女性にとって、花をもらうのはすごくうれしいこと。送ったものの選択も良かったのでしょうね。china郎さん、賢い!
by: 小百合 * 2006/02/14 22:48 * URL [ 編集] | page top↑
 

小百合さん:

ありがとうございます!はい、本当に助かりました。今日の晩御飯は、以前のように楽しい雰囲気で食べることができました。でも、バラを送るなんて生まれて初めての経験でした。初めてバラを送る相手が、一緒に住んでるおばさんになるとは、思ってもいませんでした。
by: china郎 * 2006/02/14 22:54 * URL [ 編集] | page top↑
 放心了!

china郎さんがオバさんと仲直りできて安心しました!バラの威力は凄い!

中国人は一般的に「要面子」だと教科書に載っていましたがオバさんもそうだったのかしら?となるとオバさんを思いっきりヨイショしておくのは円満ホームスティの秘訣なのかもしれません。
ちなみに我が家も私さえヨイショしておけば平和と家族は思っているようです。何処のオバさんも一緒?
by: tanu * 2006/02/14 23:18 * URL [ 編集] | page top↑
 我也放心了!

he he.僕も授業で面子のことを習いましたが、いまだにピンときません。。。やっぱりもっと中国人と接触が必要かもしれません。今期は中国人とのコミュニケーションに重点を置くことにします!ご心配おかけしました!
by: china郎 * 2006/02/15 00:29 * URL [ 編集] | page top↑
 

china郎さん,バラは好きな女性にプレゼントするのかと思っていましたが、管理人のオバさんですか・・。

大変喜んでくれてよかったですね。
いくつになっても花などのプレゼントは嬉しいものです。
by: 管理人ごーさん * 2006/02/15 02:53 * URL [ 編集] | page top↑
 努力家ですね

はじめまして、china郎さん。
ブログ読ませてもらいました。
中国留学徹底ガイドの管理人シャンガンと申します。

管理人宛へのメールアドレスが見つけられなかったので、こちらに書き込ませてもらったことお許しください。

china郎さんのホームステイの様子、授業の様子、祝日には朝8時から3時まで勉強する態度、特に毎日ブログを更新しているひたむきな努力に心打たれました。

当サイトに貴サイトをリンクさせてもらいました。アドレスはこちらです。
http://ryugakude.com/sougolink.html

また、願わくば貴サイトにも当サイトをリンクしていただけないでしょうか。御一考の程どうぞよろしくお願いいたします。
by: シャンガン * 2006/02/15 13:12 * URL [ 編集] | page top↑
 

管理人ごーさん:

確かにそうですね・・・。次は、若い女性にバラを送りたいです。今日から頑張れば来年の情人節までになんとか間に合うかもしれません。頑張ります!


シャンガンさん:

初めまして!リンクして下さってどうもありがとうございます。トップページの指で天を指している写真を見て、志の高さが伝わってきました。こっちもさっそくリンクしましたのでご確認下さい。瀋陽ですか~。むちゃくちゃ近いですね~。これからもどうぞよろしくお願いします!
by: china郎 * 2006/02/15 16:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lingxia23du.blog44.fc2.com/tb.php/46-323a5848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。