FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告
中国の携帯(聯通)を使って日本の携帯とEメールのやり取りする~このサービスかなり便利!
2006 / 02 / 17 ( Fri )
今まで、日本の携帯と中国の携帯はEメールのやりとりが出来ないと思っていましたが、出来るんです!。高いお金を払わなくても出来るので、大助かり。調べて見ると、日本には、いくつか”日本と中国の携帯間でEメールのやりとりを可能にするサービス”がありますが、やっぱり手数料が多めにかかるので、個人的にここで紹介する方法がお勧めです。

ここで紹介するのは、中国の携帯会社の一つ聯通(lian tong)がやっている如意郵箱というサービスで、加入すれば、中国の携帯電話でEメールの送受信が出来るようになります。つまり、中国の携帯で、日本の携帯やパソコンとEメールのやり取りが出来るようになるんです。中国移動の携帯を使っている方は残念ですが聯通のこのサービスを使えません(中国移動でもこのようなサービスがあると思われます。時間あるときに調べてみます)。

中国聯通のロゴ
中国聯通のロゴ


(1) 費用

・サービス利用料:1ヶ月10元
・Eメールの送受信費:短信の送受信と同じ値段(送信約0.1元/1通、受信はタダ
※これ以外はどのような費用もかかりません。

(2) 申し込み方法

8133番号宛にKHと書いた短信を送るだけ。すると、”サービスが開通しました。あなたのメールアドレスは、130123456789@jl165.comで、ユーザー名は130123456789、パスワードは123456です。”という短信が届きます。これでもう携帯でEメールを送れるようになりました。親御さんや友達には、この130123456789@jl165.comというアドレスを教えてあげて下さい(このアドレスは各自で異なります)。

(3) Eメールの送信方法

8133番号宛に宛先Eメールアドレス タイトル 内容と書いた短信を送ります。例えば、”abc@abc.co.jp test000 nihao!”という感じです。すると、”Eメール送信完了しました”という内容の短信が送られてくるので、これでEメールの送信完了です。

(4) Eメールの受信方法

日本の携帯電話やPCから130123456789@jl165.com宛(このアドレスは各自で異なります)にEメールを送ると、中国側の携帯電話に短信が届きます。内容は、差出人メールアドレス タイトルです。例えば、”abc@abc.co.jp test000”という感じです。これにはEメールの本文が含まれていません。本文を知りたい場合は、この短信に対して、#とだけ書いて返信します。すると、すぐにEメールの本文が書かれた短信が送られてきます。

(5) Webメール機能

如意郵箱に加入すれば、Hotmail等と同じように、インターネットエクスプローラー上でもメールの送受信が出来るようになります。さらに、OutlookExpress等でEメールを送受信することも可能です。メールボックスのサイズは50Mバイトになっています。

中国聯通:如意郵箱のWebメール画面
中国聯通:如意郵箱のWebメール画面(クリックで拡大できます)


・問題点

中国の携帯から送受信できるEメールは、中国語、英語のみです。普通、日本語のEメールは送受信出来ません(中国の携帯には日本語フォントが入っていないため)。日本側の携帯でも中国語のメールは読めないと思うので(同じく中国語フォントが入っていないため)、日中の携帯電話間でやりとりする言語はやっぱり英語(もしくはローマ字)になると思います。

・注意点

(1)Eメール送受信のサービス名は各省の聯通で異なるようです。例えば、北京聯通では、手ji郵箱(jiは木へんに几)というサービス名になってます。

(2)申請方法、Eメール送受信の操作も各省の聯通によって異なるようです。例えば、北京聯通では以下のようになっています。

・サービスの申し込み 
 8165番号宛に"M"と書いた短信を送る
・Eメール送信 
 8165番号宛に”MW#宛先メールアドレス#タイトル#本文"と書いた短信を送る


・参考

(1)吉林省の聯通のホームページです
http://www.jl165.com/
ホームページの右上から各省の聯通のページへ移動できます。

(2)吉林省の聯通の如意郵箱のページです
http://www.jl165.com/ryyx/576460752303423488/index.html



それでは、今日はこの辺で。


スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

11 : 26 : 00 | 現地情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<中国でおつかい~カスピ海ヨーグルトが作れるヨーグルトメーカーを探してちょうだい! | ホーム | 突然の来訪者~君達!ここは留学生専用教室だよ!吹奏楽部の部室じゃないよ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lingxia23du.blog44.fc2.com/tb.php/49-3184f96a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。