スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告
中国でおつかい~カスピ海ヨーグルトが作れるヨーグルトメーカーを探してちょうだい!
2006 / 02 / 18 ( Sat )
今日の午前10時頃、大学で勉強していると、突然、携帯電話が鳴りました。うちの大学の日本語の先生(日本人)です。冬休みを終えて日本から長春に戻ってこられたそうです。簡単な世間話を済ませたあと、さっそく先生からおつかいの依頼が。

先生「あの~、ヨーグルト・メーカー(ヨーグルト作る機械)を買いたいんだけど、欧亜デパートで売ってるかしら?」
僕「多分、売ってると思いますよ。」
先生「普通のヨーグルト・メーカーじゃダメなのよ、カスピ海ヨーグルトが作れるやつじゃないと。日本から持ってきたヨーグルト菌は、カスピ海ヨーグルトの菌だから。」

・・・結構細かい要求ではありますが、「じゃあ、欧亜デパート行って見てきます、売ってたらまた連絡します」ということで、依頼を受けました。ちなみにカスピ海は中国語で里海というそうな。

早めに勉強を終え、大学の近くにあるSUNING電器へ。SUNING電器は全国にチェーン店を持つ大きな家電店なので、ヨーグルトメーカーを扱っている可能性大。ですが、5、6人の店員に「ヨーグルトを作る機械はありますか?」と聞いても「無いわ。聞いたことも無いわ」という回答。ある店員は眉をひそめて「ヨーグルトなんか時間かけてつくるの邪魔臭いじゃない。買った方が早いじゃないの」と言う有り様。また、ある店員に「長春のどの店にも売ってないんですか?」と聞くと、「売ってないわ」と答える。さらに、「中国にはそもそもヨーグルトメーカーは売ってないんですか?」と聞くと、また「売ってないわ」と答える。・・・本当か?中国全土を把握しているのか?う~ん、信用できない。

ということで、SUNING電器を諦めて、次は、路面電車に乗って欧亜デパートへ。本当にヨーグルトメーカーは中国には存在しないのか?欧亜デパートに着いたら、家電コーナーへ直行。また5、6人の店員さんに「ヨーグルトメーカーありますか?」と聞くと、また「無いわ、聞いたことも無いわ」と答える。「カスピ海ヨーグルトって知ってますか?」と聞くと、「何(shenme)?」と言われてしまう。あれ、本当にないのかな?確かに、日本でも家庭でヨーグルトを作り始めたのはここ最近だと思うし、中国ではまだ家庭でヨーグルトを作ろうという人は少ないのかも。と、自分で納得し、先生に電話しました。

僕「先生、ヨーグルトメーカー売ってません。」
先生「あ、そう。長春に売ってないということなの?中国では売ってないということなの?どっち?」
僕「ある店員は中国では売ってないって言ってますが、ちょっとはっきりとは言えません。」
先生「あ、そう。」
僕「一度アパートに返って、ネットで調べて見ます。」

電話を切って、諦めて帰ろうとしたとき、なんかそれらしいのが目に入りました。『酸nai ji』(nai:女へんに乃、ji:木へんに几)と書いてあります。店員さんに聞くと、まさにヨーグルトメーカー。売ってるじゃない!各フロアの店員は自分の持ち場しか把握してないのかも。じゃあ、長春に無いとか、さらには中国に無いとか言わないで欲しい。。。さっそく、先生に電話。

僕「ヨーグルトメーカーありました!」
先生「あら、そう。カスピ海ヨーグルトは作れるのかしら?カスピ海ヨーグルトの菌は30度以上になったら死んじゃうから、温度調節できるヨーグルトメーカーじゃないとダメよ。」

店員さんにさっそく質問。

僕「これ、温度調節できますか?」
店員さん「出来ないわ。機械が勝手に温度調節するのよ。」
僕「じゃあ、ヨーグルトを作る過程で、最高温度はどれくらいになりますか?」
店員さん「知らないわ。」
僕「カスピ海ヨーグルトは作れますか?」
店員さん「わからないわ。」

説明書を見ても、最高温度やカスピ海ヨーグルトについて、何も書かれていませんでした。残念。

結局、2機種ほどヨーグルトメーカーを見つけましたが(全て中国メーカーの製品)、一度アパートに帰って作戦を立て直すことに。アパートに着いてから、ネットで、日本メーカーが中国でヨーグルトメーカーを販売してるか調べてみましたが、見つかりませんでした。残念。中国のメーカー数社がヨーグルトメーカーを作ってますが、結構機種が多い。先生に「急ぎですか?」と聞くと、「急ぎじゃないわ」との回答を得られたので、カスピ海ヨーグルトが作れるやつをゆっくりと調査することに。

・・・可能性は低いと思いますが、中国でカスピ海ヨーグルトを作っているという方はおられませんか?もしおられたら、どの機種使ってるか教えてもらえないでしょうか?お手数おかけします。

それでは、今日はこの辺で。

========================
あとがき(2006年3月6日)
========================

タイガー、象印、タニカ電器の3社からカスピ海ヨーグルトが作れるヨーグルトメーカーについて回答が得られました。

(1)タイガー
 
CHD-C100というヨーグルトメーカーは、カスピ海ヨーグルトを作ることが出来る。変圧器を使えば、中国でも使用可能。マイコンが内臓されている機器は、海外で使うと誤作動する可能性があるが、この機種はマイコンを使用していないのでOK。ただ、中国では販売していないとのこと。

(2)象印

MM-AV05DとTS-VA50Dというヨーグルトメーカーは、カスピ海ヨーグルトを作ることが出来る。これらの機種はそもそも電気を使わないので中国でも使用可能。ただ、中国では販売していないとのこと。

(3)タニカ電気

変圧器を使えば使用可能とのことだが、保証は出来ないとのこと。中国では販売していない。
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

22 : 01 : 08 | 現地情報 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<富豪なら富豪花園にお住みあそばせ~長春富豪事情 | ホーム | 中国の携帯(聯通)を使って日本の携帯とEメールのやり取りする~このサービスかなり便利!>>
コメント
 以前

作ってました。カスピ海ヨーグルト。でもヨーグルトメーカーなんて使わなかった!ただ牛乳を入れて常温で数時間~一晩(季節によって時間が異なる)放っておいただけ。
今はカスピ海ヨーグルトではなくケフィアヨーグルトを作ってますがもちろんヨーグルトメーカーなんて使ってませ~ん!(このヨーグルトのこと、私も記事に書くことにしましょう!)
by: tanu * 2006/02/18 22:56 * URL [ 編集] | page top↑
 追記

カスピ海ヨーグルトのオフィシャルサイトがありました。よかったら覗いてみてください!
http://www.shop-fujicco.com/caspia/
by: tanu * 2006/02/18 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
 ヨーグルトメーカー

無しですか!?ここ長春では冬場は暖房が入っているので、20度から30度に保つのはそんなに難しくないかも。なるほど。なっとくです。

フジッコのオフィシャルサイトみました。僕もちょっとカスピ海ヨーグルト作りたくなってしまいました。どうもありがとうございました!
by: china郎 * 2006/02/19 07:32 * URL [ 編集] | page top↑
 中国人って

外国の文化が入るのが早い上海でさえ、まだまだヨーグルトを食べる人は少ないと思いますよ。

私が住み始めた1年半ごろにはダノンの飲むヨーグルトくらいしかなくて、あとは外国の輸入品が買えるお店でとてもまずいプレーンヨーグルトが買えたくらい。でもヨーグルトが健康にいい、みたいなことは新聞なんかでも時々とりあげられていたようで、そのころの上海人のアイさんもカスピ海だか、なんだかそういう特別のヨーグルト菌を近所で分け合っているという話をしていました。

ちなみに、今の上海はヨーグルトは増えましたが、でもやはりイチゴ味だとか、原味でも砂糖が入っているものばかり。砂糖なしのは手に入りません。

もっとも日本食料品店では明治のブルガリアヨーグルトが手に入るんですけどね!
by: かよ * 2006/02/20 01:32 * URL [ 編集] | page top↑
 おお~

なるほど!中国でヨーグルトが普及し始めてまだそんなに経ってないみたいですね。そうなると、カスピ海ヨーグルトを作れるヨーグルトメーカーはちょっと厳しいかも。探してみて、なかったらスパッと諦めます。ありがとうございました!
by: china郎 * 2006/02/20 15:30 * URL [ 編集] | page top↑
 中国のヨーグルト

北京だと小さい店でも売ってると思いますが・・・
http://art10.photozou.jp/pub/272/144272/photo/12577810.jpg
by: chinawalker * 2008/10/18 06:38 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lingxia23du.blog44.fc2.com/tb.php/50-660a01e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。