FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告
吉林市へのそんなに楽しくなかった日帰り旅行
2006 / 03 / 04 ( Sat )
今日は、女子学生と一緒に吉林市へ行く日。女子学生が吉林市の友達を紹介してくれるのです。

午前9時に駅前のケンタッキーの前で待ち合わせ。待たせては悪いと、8時30分からケンタッキーの前で女子学生を待つ。ケンタッキーの前で待ち合わせするのが今のトレンドなのか?と思っているうちに、9時をオーバー。9時10分に女子学生がやって来ました。10分くらいの遅刻でとやかく言ってはいけません。

長春駅
長春駅


長春から吉林まで汽車で1時間半。汽車に乗ったら、楽しいおしゃべりタイム開始。でも、1時間ぐらい経った頃から、女子学生の様子がおかしい。どっか調子わるいのかなと思って、聞いてみる。

僕「お腹痛くなったの?」
女子学生「違う」
僕「じゃあお腹すいたの?」
女子学生「違う」
僕「疲れたの?」
女子学生「うん」
僕「・・・。長い間汽車に座って疲れたの?それとも僕と話して疲れたの?」
女子学生「たぶん後者ね」
僕「・・・」

僕の話すスピードが遅いから疲れるのだそうだ。ったく。もっとオブラートに包んで言えないのか、日本語学科のくせにと思いつつも、こんなことを気にする僕ではありません。中国語の先生から「外国語を学ぶ人はもっと厚かましくならないといけないわよ」と言われているので、先生の教えを忠実に守り、おしゃべり続行。

吉林に到着。女子学生の友達は、繁華街にあるパソコンショップで販売員をやっているらしい。そこまでバスで行くことに。この女子学生、地元のくせに、「どのバスに乗ればいいんですか」と必死に聞きまわっている。さらに何人もの人から「私は地元じゃないから知らないわ」と言われている。この子、本当に地元民か?

吉林の駅
吉林の駅


吉林のタクシー(シトロエン)
吉林のタクシー(シトロエン)


109番のバスに乗って、繁華街に向かう。バスに乗ると、女子学生が日本語でナビゲート開始。

女子学生「これはデパートです。」
僕「知ってるよ。見たらわかるから。」
女子学生「これは銀行です。」
僕「知ってるって。長春にもあるし。」
女子学生「これは病院です。」
僕「見たらわかるから。どういう病院か言ってよ」
女子学生「・・・、(以降、中国語で話し始める)」

まだまだ日本語能力が足りないようですね。ふふふ。

パソコンショップで、ついに、女子学生の友達を紹介してもらう。ですが、この人、ぜんぜん面白くなかったので、カットさせてもらいます。。。女子学生とこの友達、別に付き合ってるわけではなかったらしい。まあ、どっちでもいいのですが。もう何しに吉林に来たのか。。。

1時間くらい交流した後、彼と別れ、また女子学生と二人で行動開始。まずは、昼ご飯を食べることに。食べたのは、吉林名物の薄く焼いた餅のようなもの。まあまあの味。う~ん、ほんとに名物なんですか?これ長春でも食べたことありますよ。

その後は、一緒に繁華街をぶらぶら。まずは、吉林で有名な朝鮮人参ショップに行くことに。ここの店の女主人がとても熱い人で、東北人の鑑のような人。何も言ってないのに、吉林の三大名物とかなんとかを順に見せてくれました。1つ目は、朝鮮人参。豪華なケースに入ってます。1000元、高い。台湾とかに持っていくと、数倍の値段で売れるらしい。この朝鮮人参、人の形に見えてちょっと気持ち悪い。。。

朝鮮人参
朝鮮人参


次は、鹿の角。包丁でさくさく切って、スープにしたりして飲むらしい。

鹿の角
鹿の角


刻んだあとの鹿の角
刻んだあとの鹿の角


次は、変なきのこみたいなの。これは結局なんなのかよくわかりませんでした。

変なきのこ
変なきのこ


そろそろ帰りの汽車の時間ということで、駅に戻ることに。この時になって、女子学生からショッキングなニュースを伝えられる。なんと、この子、今日は長春に帰らないとのこと。吉林に来たついでに実家に帰るのだとか。ということで、今日は僕一人で長春に帰ることに。ショック。

帰りの汽車に乗っているときは、もうたいくつそのもの。これは夜の長春駅。ほんとに疲れました。

夜の長春駅
夜の長春駅


それでは、今日はこの辺で。

スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

11 : 05 : 43 | 現地情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<第10回全国人民大会4回目会議始まる~全国人大のイメージを掴む | ホーム | 明日は日帰りで吉林市に~女の子と二人であつあつ旅行?&中国の汽車(火車)の時刻の調べ方>>
コメント
 吉林

へのさむざむ旅行(?)お疲れ様でした。彼女だけが自己チュー?それとも中国年軽女人全般がそういう傾向なのかしら?とにかくご苦労様でした~!

吉林は確か白酒でも有名なところですよね?吉林に入ると街全体が臭っていると聞いたことがあるんですが、そんなことはなかったですか?
by: tanu * 2006/03/05 14:01 * URL [ 編集] | page top↑
 やはり

独生女だと思いました。でも彼女はちょっと特殊な部類に入ると思われます。もう疲れました。。。あれこれ考えても仕方ないので、郷にいれば郷に従えの精神で頑張って行きます!

白酒ですか?いや~、聞いたことないですね~。吉林に着いても特ににおいませんでした。一緒に行った女子学生も一言も白酒のことは言ってませんでしたし。。月曜日に中国語の先生に聞いてみることにします!
by: china郎 * 2006/03/05 18:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lingxia23du.blog44.fc2.com/tb.php/64-74a68354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。