スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告
お風呂に入ってるときに、おじさんが急にバーンと入ってきてトイレをしだした!
2006 / 03 / 18 ( Sat )
これは、長春師範学院。略して、長師。”常識”と発音が似てるので、初めての頃はよく間違えました。

長春師範学院~略して長師
長春師範学院~略して長師


僕が住んでるアパートのお風呂はユニットバスです。お風呂とトイレが同じ部屋にあります。今日の夕方、一緒に住んでるおばさんに「お風呂入るから!」と言ってから、入浴タイム開始。気持ちよくシャワーを浴びてると、お風呂のドアがいきなりバーン!!と開きました。入ってきたのは一緒に住んでるおじさんです。「何!?」と聞くと、「トイレ!」と言って、いきなり、ズボンを下ろし、おしっこをしだしました。。。おしっこしながら、おじさんが「どう?シャワーの温度は?」など普通に会話してきます。僕も「まあまあかな」とか答えたりして。おしっこが終わったら、おじさん、トイレを流さずに、普通にお風呂場から出て行きました。。。

さすがに腹が立ったので、お風呂出た後、文句言いました。

僕「中国では、人がお風呂に張ってる時に、いきなり入っていっても問題ないんですか!?」
おばさん「女性がお風呂に入ってるときは、男性は入らないけど、男性がお風呂に入ってるときは、男性は入っても問題ないのよ」
僕「じゃあ、せめてノックぐらいしてよ!」
おばさん「怒らないでよ。旦那もあなたを家族の一員として見てるから、気にせず入ったんじゃない。悪気は無かったのよ。郷にいれば郷に従え(入郷随俗)、ね?」
僕「・・・」

”郷に入れば郷に従え”って言われたら、中国語を勉強している僕としては、何も反論が出来ません。中国人と一緒に住むと決めたときに、これくらいの事は想定してないといけないんですが。。。でも、うぐぐ。納得するしかありません。。。

「中国では、男性がお風呂入ってるとき、男は別に気にせず入ってもいい」というおばさんの言葉、週明けに他の中国人に聞いてみることにします。これが正しくても正しくなくても、おばさん達に文句言ったりするわけではありません。本当にそうなのかの確認です。


それでは、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

20 : 39 : 12 | 現地情報 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<お別れ会~石くんが日本へ留学に行く | ホーム | 相----当---- :流行ってます>>
コメント
 リベンジ

おじさんがシャワーしてる時、ノックせずにトイレをつかいましょう!
大なんかしながらおじさんとおしゃべりするのって「相ーーー当ーーー有趣」
by: kyou * 2006/03/18 21:44 * URL [ 編集] | page top↑
 NO SUBJECT

そうそう。大きいのを出してやれ!
by: みりん * 2006/03/18 22:22 * URL [ 編集] | page top↑
 おじさんは

お風呂に入る前に、必ず僕の部屋に来て、「お風呂に入るから。トイレ先にいっといてよ。」と言います。これはきっと入ってきては困るということでしょう。

大きいのですか?で、できません。面白いですが。。。
by: china朗 * 2006/03/19 07:40 * URL [ 編集] | page top↑
 NO SUBJECT

さすが、おじさん、うわ手ですね(笑)

彼がトイレを流さなかったのは、流すとシャワーの水が冷たくなるOR熱ーくなってしまうのでChina郎さんへの配慮ですよね。

中国はほとんどがユニットバスだから、トイレが一つしかないとこういうことになってしまいますよね。うちは大人は朝シャワーなので、長風呂されると非常~に困ります^^;
by: かよ * 2006/03/19 20:59 * URL [ 編集] | page top↑
 NO SUBJECT

なるほど!そういう考え方も出来ますね!

まあ、おじさんもおしっこ我慢できなかったんでしょうね。しょうがなかったんだな~ということで、この件については綺麗さっぱり忘れようと思います!ありがとうございました!
by: china朗 * 2006/03/19 23:22 * URL [ 編集] | page top↑
 全国助産院マップ

助産院の検索サイト。東京、名古屋、矢島、千葉、さくら助産院など助産院に関する各種情報をお届けしています。 http://mailbox.portocallrestaurant.com/
by: * 2008/11/01 18:25 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lingxia23du.blog44.fc2.com/tb.php/79-4f629a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。